海外旅行での盗難被害を補償して貰った

私が旅行をするようになったのは、親と一緒に温泉巡りをしてからです。親孝行のつもりでプレゼントしただけだったのですが、今では私の方が旅行好きになっています。今では1年に1度は海外旅行を楽しむ旅行のベテランです。しかし、初めて海外旅行をした頃の私は、様々なトラブルに遭いました。その中でも特にショックだったのが、荷物を置き引きされてしまったことです。もう立ち直れないほどのダメージを受けたと思ったのですが、私は妙案を思いつきました。契約しているクレジットカード会社の保険制度を利用すればいいと考えたのです。初めて利用した保険制度でしたが、あの時は本当に助かりました。海外で酷い目に遭ったにも関わらず、今でも旅行を楽しめているのは、クレジットカードの保険制度のおかげです。

ネットよく使うならクレジットカードは必須

最近ではネットで買い物をする人も増えてきて、ネット所ショッピングも一般化したといえます。AMAZONなど物を扱っているお店も多いのですが、ゲームやPCソフトもネット上で売られていてそのうえ、パーッケージではなくデータでの販売も多くなっています。それでその時、必要になるのがクレジットカード。現金の支払い方法もいろいろあるのですが、一番扱われているのがカードではないでしょうか?ネットでのサービス加入をするときに、どうしても一番手っ取り早い支払方法だから、カードがほしくなっています。わたしも、普段はカードを使わない現金はなのですが、ネットでのサービスや買い物の時にどうしても必要になるので、カードの契約をした口です。ネットショップが、一般化するにつれてカードの必要性も今すごく上がってるんだなぁとよく考えます。ウェブマネーとかもあるんですが、購入が面倒だったり、1000円5000円と単位が決まっていたりで、やっぱり一番にはなりにくいのではないでしょうか。

ドコモが発行するdカードについて

携帯電話会社のドコモが発行するクレジットカードといえばdカード。以前はDCMXという名前でドコモの契約者にメリットが大きいカードでしたが、dカードではdポイントカード機能が導入されて契約者以外でもお得に使えるようになりました。100円につき1ポイントが付与され、1ポイント1円で商品券に交換したりdマーケットで使うことができます。年会費は初年度が無料で2年目以降は本人が1,350円、家族会員が432円、ETCは540円(税込)がかかりますが、これは1回でも利用があれば無料になります。他に、入会した人なら誰でもすぐ使えるクーポンがあるので、利用頻度の高いお店のクーポンがないかよく探しています。DCMXからdカードに変わって利用したらすぐポイントが付与されるようになったので、ちょっとしたコンビニでの買い物にも使えて便利です。

普段よく利用するクレジットカード。

私は普段からネットショッピングを利用し、特にAmazonをよく利用するのでAmazonのクレジットカードを利用しています。年会費は1350円ですが、年間1回以上の利用で翌年無料になったと思います。ポイントについては、購入金額の1.5%が戻ってきます。なので食料品や生活用品や本などいろいろなものをAmazonでクレジットカード払いで利用しています。Amazon以外の利用でも1%分ですがポイントが貯まります。貯まったポイントは自動的にAmazonのアカウントに追加されてますので、面倒な手続きなどは特にありませんでした。アカウントに追加されたポイントは次回Amazonを利用する時に使えます。もちろんETCカードの発行も行えます。

計画的に使いたいがポイントが付くのも魅力です。

私は主に、普段の買い物は現金で決済し、金額の大きな買い物をクレジットカードで分割払いにしています。ですが毎月の支払いは結構重荷です。なるべく使いたくないのですが、コンビニの電子マネーに変えられるポイントが付くので、助かります。カードの利用は年間の利用計画を立てていて、そのための価格調査や見積もりを取るなどしています。やはり借金には変わりがないので、計画的に使うようにしています。いざというとき大きな買い物ができるように、なるべく返済して利用枠を確保しておきたいですね。そのために少しづつお金を貯めています。今のペースで返すと永久に利息を払い続けることになるので脅威です。まあ、ポイントはたまるのでいいのですが。